Join us!!

ピエル○最終日.jpeg
​協力企業を募集しております。

日本ラテンアメリカ文化交流協会は2000年に、日本から一番近い中南米の国「メキシコ」を取り上げて 『フィエスタ・メヒカーナ in お台場 Tokyo』を開催し、以後現在に至るまで20年を数えました。 そして3年前から他のラテンアメリカ諸国と日本の関係に主眼を置いた 『Festival de Camino A Latinoamerica ラテンアメリカへの道フェスティバル 』 を開催し、多くの方々にラテンアメリカをご紹介し、理解して頂ける企画を進めてまいりました。


残念ながら昨年2020年は、いつも会場として使わせていただいていた「お台場デッキ」が、東京オリンピック&パラリンピック開催のため使用できず、どちらのフェスティバルも中止を余儀なくされました。本年2021年5月の開催につきましては特別に長年の実績を考慮いただき、お台場の会場使用の許可をいただいております。 しかし今もコロナウイルスの感染拡大の最中にあって、未だ開催が不透明な部分もあります。コロナ禍で経営不振が続いているラテンアメリカの飲食店や民芸品店の応援する意味も込めまして、このフェスティバルを開催し、皆様とご一緒に成功を収めたいと考えております。

 

開催場所は港区台場ウエストプロムナード、お台場の「台場駅」を降りてすぐの通りです。普段ではイベント出店出来ない場所です。この機会にぜひ、このイベントをご活用頂ければと幸いです。
        

            日本ラテンアメリカ文化交流協会 会長 三村秀次郎